ブラックジャック

ブラックジャック

ブラックジャックとは

世界中でプレイされているトランプゲームでバカラやポーカー同様、人気のカジノゲームです。 ディーラーとプレイヤー(貴方)とに分かれ、ディーラーよりもプレイヤーに配られるカードの合計の数字が「21」に近いか、「21」にした方が勝ちのシンプルなトランプゲームです。 配られたトランプに対してプレイヤーが追加で引くか引かないかは貴方次第となっており、その判断がブラックジャックの醍醐味と言えるでしょう。 ディーラー側は決められたルールによってカードを引く形となりますのでディーラーによって強い、弱いなどの差はありません。 ブラックジャックは【A】は1か11となり、【2~9】はそのままの数字となり、【10からK】は10となります。 カードが配られ貴方は21以上になるまでカードを引くことができます。 ブラックジャックでは「21」を越えて22以上になると、バーストやブタと呼ばれ一番弱い役になってしまいますので引き過ぎには注意が必要です。 ブラックジャックの遊び方やルールをご紹介させていただきます。

ブラックジャックの遊び方・ルール

プレイヤーが好きな場所に予想しBETします

65d598e5f1d5229e7b6459e9ac6a078a - ベラジョンカジノのブラックジャックの基本ルールと賭け方。ブラックジャック攻略・必勝法の紹介 今回は真ん中にBET賭けましたが同時に左や右も賭けることができます

カードが2枚ずつ配られる

a2601242746cb854fe01e2fb7809b03d - ベラジョンカジノのブラックジャックの基本ルールと賭け方。ブラックジャック攻略・必勝法の紹介 最初にアクションするのはプレイヤーとなります。 上記の場合は(Q・Q)となり合計の数字が「20」となりますのでカードを引くのを止めスタンドします。

ディーラーがアクションし勝敗が決まる

f3dc2c2d62a8020e850294fd4f876dc8 1 - ベラジョンカジノのブラックジャックの基本ルールと賭け方。ブラックジャック攻略・必勝法の紹介 ディーラーは(4・K)となり、決まったルールによって3枚目のカードを引き合計の数字が「24」となってしまいバースト(ブタ)となりましたのでプレイヤーの勝ちとなりBETした金額の2倍の配当を得ることができました。

合計の数字が同じ場合

カードが配られディーラとプレイヤーの合計の数字が同じだった場合は引き分け(タイ)となります。BETした金額はそのまま戻ってきます

ブラックジャックの配当

勝った場合

合計の数字がディーラーよりも近いもしくはディーラーがバーストした場合は2倍の配当を得ることができます。

ブラックジャックで勝った場合

最初に2枚配られた時点で「21」だった場合はブラックジャックという最強な役になり2.5倍の配当を得ることができます

引き分けの場合

BETした金額はそのまま戻ってきます

ディーラーに3枚目以上が配られる条件

ディーラーに3枚目が配られる条件は合計の数字が16以下の場合は17以上になるまでカードが配られます

『ブラックジャック基本用語集』

用語 意味
ブラックジャック 2枚配られた時点で合計の数字が21
ディール ディーラーがカードを配ること
ヒット もう一枚カードを引くこと
スタンド カードを引かないこと
スプリット 同じ数字のカードが2枚配られた場合2つに分けることができそれぞれに賭けることが出来る
バースト 合計の数字が22以上になってしまった場合
ダブルダウン 賭け金を2倍にしてカードを追加で引くこと
インシュランス ディーラーの表のカードがAだった場合半額の賭け金に保険がけけれる。ブラックジャックだった場合半額分が返ってくる。

これらは基本用語となり他にも様々なブラックジャック用語はございます。

まとめ

ブラックジャックの遊び方についてご紹介させていただきましたがいかがでしょうか? ブラックジャックはAの使い方や何枚カードを引くかなど様々な駆け引きがあり、全世界中で人気のゲームとなります。 ぜひ機会があればプレイしてみてください。

プレイするオンラインカジノで迷ったら

下記サイトでは様々なオンラインカジノサイトを徹底比較してますので、ご自分にあったカジノサイトを選ぶことが出来ます。 オンラインカジノおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました